Home > スポンサー広告 > 北欧生まれのシンプルモダンなイヤホン「Sudio(スーディオ)」を使ってみた

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タグ:

Home > スピーカー・音楽関連 > 北欧生まれのシンプルモダンなイヤホン「Sudio(スーディオ)」を使ってみた

北欧生まれのシンプルモダンなイヤホン「Sudio(スーディオ)」を使ってみた

Sudioってどんなブランドなの?


北欧生まれのシンプルモダンなイヤホン「Sudio(スーディオ)」
(画像クリックで大きい画像が開きます)
Sudio社は、北欧スウェーデン・ストックホルム発のライフスタイルブランドです。(Sudio公式サイト

北欧は気候的に冬が長く厳しいので屋内で過ごす時間が長いこともあり、北欧で生まれる建築・インテリア・雑貨のデザインには、その時間をより快適に、より楽しく過ごすという重要な役割があると言われています。
  • 見ているだけで心が踊るようなテキスタイル
  • 自然のモチーフを取り入れたあたたかみのあるデザイン
  • 長く使っても飽きが来ないシンプルなプロダクト

などなど、デザイナーの持つ独特の感性を活かしたプロダクトや、長く愛され続けるアイテムが多いと感じます。

今回レビューするSudioのデザインは、シンプルモダンなスタイル。
無駄をそぎ落とし、洗練されたミニマムデザインが特徴的です。もちろんデザイン性に優れているだけでなく、スタジオクオリティのサウンドを兼ね備えたプロダクトです。

「デザインと音質を兼ね備えたイヤホンがないなら作ろう!」から始まった


北欧生まれのシンプルモダンなイヤホン「Sudio(スーディオ)」

Sudioが生まれたのは、創業者の方たちが「自分たちのスタイルに合うイヤホン」を探していたところ、気に入ったイヤホンがなかったということがきっかけ。そして、時計やベルトと同じくアクセサリーになるようなイヤホンを作り、「イヤホン界のラルフ・ローレン」のようなブランドを立ち上げるべくプロジェクトが動き始めたのでした。

プロジェクトの最中、創業メンバーのうちのお一人がニューヨークでミュージシャンのフィル・コリンズに偶然出会いました。フィル・コリンズ氏はその時に使用していたイヤホンに問題があって困っているようでした。でも、その当時はSudioの試作品を作っている段階で、ただ「その気持ちは、とてもよくわかります」と言うことしかできませんでした。

そんなほろ苦い思い出にちなんで、Sudioのブランド名はフィル・コリンズの曲”Sussudio”にちなんで、”Sudio”と名付けられたというバックストーリーもあるのだそう。

直感的に操作でき、いつでもすぐに使えるべき


Sudioをデザインしたのは、スウェーデンで生まれ育った27歳の若手デザイナー、マッツ・ウォルステン氏。「製品は直感的に操作でき、いつでもすぐに使えるべきである」というのが彼のポリシー。


例えばKlangモデルに採用されている、左右のケーブルの長さが異なる stay-in-ear システム(いわゆる「U型ケーブル」タイプ)も彼のデザインポリシーの一つと言えます。

付けたり外したりが多いイヤホンは、ポケットやバッグにそのままポイッと収納してしまうとケーブルの曲げ伸ばし回数が増えてあっという間に断線してしまうことも。片側のケーブルが長いので、イヤホンを外しても首にかけておくことができて、使いたいときにすぐ使えて、ケーブルの劣化も遅らせるという効果もあります。

Sudioは商品パッケージもスタイリッシュ


北欧生まれのシンプルモダンなイヤホン「Sudio(スーディオ)」

スウェーデンからの国際便発送のご連絡をいただいてから約1週間ほどで日本に届きましたよー。思ってたより早くてびっくりです!

北欧生まれのシンプルモダンなイヤホン「Sudio(スーディオ)」

Sudio KlangのWhite。パッケージはこんな感じ。パッケージの写真だけでも既にスタイリッシュです。

北欧生まれのシンプルモダンなイヤホン「Sudio(スーディオ)」

パッケージの裏側は、セット内容が描かれています。

北欧生まれのシンプルモダンなイヤホン「Sudio(スーディオ)」

中身を取り出してみました。
小さな箱にはイヤホン本体、大きい方の箱には付属品の本革製レザーキャリーケース、イヤーピース(4サイズ各2個ずつ)、取り扱い説明書と品質保証書、ケーブルを襟などに挟んでおくメタルクリップが入っています。

商品パッケージから感じられるSudioのこだわり


パッケージはハードカバー本の表紙ように厚みがあり、しっかりとした箱です。
最初に私がグッと来たのはこの箱なんです。

この箱、本の形をした収納ボックスのように表面の蓋が開くんですが、実は箱の蓋の部分にマグネットが仕込んであって、閉じる時にパチっとくっついて閉じるんです。これがすごく気持ちいい!動画で撮ってみたのがこちら↓



ちょっとわかりづらいかも?すみません(´∀`;)

中身を取り出した後の箱の中にもちょっとした仕掛けがあって、パッケージからもSudio社のこだわりが感じられました。こういう小さなギミックに弱いので、使う前からワクワクが止まりません。Sudioを手に入れた方は、ぜひパッケージもじっくりチェックしてくださいね!

Sudio Klangってこんなイヤホン!


北欧生まれのシンプルモダンなイヤホン「Sudio(スーディオ)」

そのまま置いているだけでも素敵。
リモコンボタンやパーツは、つや消しゴールドというのもエレガントで、きれいなお姉さんが街中で使っていたら思わず振り返ってしまいそう。

北欧生まれのシンプルモダンなイヤホン「Sudio(スーディオ)」

イヤホンは細くて丸いケーブルが使われているものが多いイメージですが、Sudioはご覧のとおり平べったいケーブル、いわゆる「きしめんコード」を採用しています。フラットケーブルはケーブル自体が絡みにくく、絡まってもほどきやすいのが良いところ。

北欧生まれのシンプルモダンなイヤホン「Sudio(スーディオ)」

フラットケーブルなのでケースに収納するために巻き取りやすいです。ケーブル自体もマットな質感なので滑らず、パッケージと同じように巻き取るのもカンタン。収納時はそのままレザーケースに滑りこませるだけでOK。

Nothing beats svensk design, order your black&gold Sudio Klang today! #sudio

Sudioさん(@sudiosweden)が投稿した写真 -



イヤホンケーブルの途中にある四角いパーツはマイク付き3ボタンリモコン。

リモコンはiOSに最適化されていますが、iOS以外のOSでも着信を受けるボタンは機能します。イヤホンをしたまま電話をすることができるヘッドセットとしても使えます。
両端がボリュームボタンで、真ん中が再生・停止ボタン。再生・停止ボタンはAndroid端末でも設定変更せず動作しました。ボリューム変更ボタンの方は、スマホ側の設定変更方法がわからなくて、今のところ再生停止ボタンだけ使っています。ヘッドセット用途ではなくイヤホンとして使うのであれば、スマホの機種にかかわらず使えると思います。iPhoneユーザーさんは、気にせず使えます。

北欧生まれのシンプルモダンなイヤホン「Sudio(スーディオ)」

Sudioは、音質にもこだわりがあります。
Klangシリーズのイヤホン部には10mm口径ダイナミックスピーカーを搭載。高音域を損なわずに自然な重低音を響かせるようにデザインされています。

アーティストのスタジオレコーディング現場で作られるサウンドを再現するために、音響心理学を用いて技術開発をしているそう。いつものスマホで、ワンランク上のサウンドを楽しめそう。
個人的にはアコースティックギターの音がすごくクリアで臨場感が感じられて良かったです。

Sudioのラインナップはカナル型2種とインナーイヤー型の2タイプ


カナル型イヤホン KLANG


スウェーデンのスタイリッシュなイヤホン「SUDIO(スーディオ)」KLANG
(画像は公式サイト、Instagramより)
今回レビューしたのは、マイク付3ボタンリモートを装備している「KLANG」。
片方のコードが長くなっているU型イヤホンです。

ケーブルやパーツ類はマット仕上げで、イヤホンを耳から外してぶら下げておいても首周りのアクセサリーとして身につけられそう。スーツやドレスアップしたときなど、少しフォーマルな服装のときにも違和感なく使えそうです。

カラーバリエーションはブラック、ホワイト、プレッピーファッションにもマッチしそうなブラウン、アクティブな印象のオレンジ(パーツはブラック)の4色。

カナル型プレミアムイヤホン VASA


スウェーデンのスタイリッシュなイヤホン「SUDIO(スーディオ)」VASA
(画像は公式サイト、Instagramより)
ついに登場した最上位モデル「VASA」
Klangと同じく、iOS・Android対応のマイク付3ボタンリモートコントローラーを装備していますがVASAはiOS用とAndroidOS用から選べるようになりました。そして最新モデルVASAの為に開発された新世代10.2mmドライバーはSudio史上最高のクオリティという大きな違いがあります。KLANGのワンランク上を行くサウンドが体験できそう!

パーツはつや有りのゴールドとピンクゴールドで高級感があります。
カラーバリエーションは、定番のブラック、ホワイト、そしてフォトジェニックなブルーと女の子が大好きなピンクが加わりました。青みピンクは好みが分かれると思いますが女子力高い感じ!

インナーイヤー型イヤホン TVÅ


スウェーデンのスタイリッシュなイヤホン「SUDIO(スーディオ)」TVA
(画像は公式サイト、Instagramより)
「TVÅ」は1ボタン・マイク付リモートコントローラーで、様々なタイプのスマートフォン・タブレットに対応しています。

軽量デザインにも関わらず、14.2mm口径のダイナミックドライバーを搭載しているので、音楽好きさんの耳も満足させてくれること間違いなし。TVÅはカナル型に比べて軽く快適なつけ心地。ジムトレーニング時やジョギングなどのアクティブなシーンで使っても素敵!

あなたの好みはどれですか?

私がイヤホンを選ぶときは、まず「U型ケーブルタイプ」かどうか、なんです。
近年は左右のケーブルの長さが同じY型ケーブルタイプのイヤホンが多くて、量販店で探してもU型はかなり少ないんです。そんな市場に現れたSudioは貴重なU型!これだけでも評価アップです!U型イヤホンの選択肢は本当に少ないので、デザイナーさんにありがとうと言いたいです(;∀; )

Sudioイヤホンの購入は公式サイトがお得!(ディスカウント情報つき)


Sudioイヤホンのお買い物はSudio公式サイトでどうぞ。
スウェーデンから発送されてきちゃいます!
公式サイトでの通販は、世界中どこでも1商品から送料無料というのも嬉しいですね。
私の場合は、発送の連絡をいただいてから約1週間で届きました。

そして!当サイト限定の割引コードがあります!
購入時に割引コードを入力すると15%OFFで購入できてしまうというスペシャルお得情報!
その割引コードはこちら!どん!
【ディスカウントコード】 zakkanote
【有効期限】2016年3月31日

ぜひあなたの耳でSudioの音を楽しんでください!割引コードの入力をお忘れなく(´∀`)

Sudio公式サイト&ソーシャルメディアアカウント情報


【公式サイト】 http://www.sudiosweden.com/jp/ ←通販もこちらから。
【Instagram】
Sudio公式アカウント@SudioSweden
ハッシュタグ #sudio, #sudiosweden
【Facebook】 https://www.facebook.com/Sudiosweden

Instagramにはたくさんのステキ画像がupされてますので、あわせてチェックしてみてくださいね。
関連記事

タグ: SUDIO(スーディオ) イヤホン 北欧 スウェーデン

Comments:

コメントを書く
 管理者にだけ表示を許可する

Home > > 北欧生まれのシンプルモダンなイヤホン「Sudio(スーディオ)」を使ってみた

「雑貨ノート」について

オシャレな雑貨・家電・インテリアを紹介。普段使いのアイテムから、ひねりがきいている雑貨、グッときたインテリアグッズをピックアップしています。
「雑貨ノート」についてもっと詳しく


RSS Feed Twitter はてなブックマーク


カテゴリ
リンク

■ おすすめ!

■ 雑貨インテリア関連

インテリア・雑貨の本
もっとインテリア雑誌を見る
レビュー
tweet

雑貨ノート(@zakkanote)のTwitterはこちら
最新記事
ページ内検索
管理人のお気に入り
メールフォーム

名前:
メール:
本文:

人気ブログランキングへ

フィードメーター - 雑貨ノート - オシャレな雑貨とインテリア

管理者ページ

ブログパーツ アクセスランキング

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。